メニュー

大分市下郡中央にある小児科 しみず小児科

予約電話番号
オンライン診療予約

〒870-0954 大分県大分市下郡中央2丁目1-1

診療内容

一般診療

当院でよく診る病気をご紹介します。
もちろん、その他のこどもに関する病気にも、外科系内科系に関係なく対応します。

一般診療

風邪症候群

当院で一番多い病気です。発熱・咳・鼻水が主症状です。原因の70%以上はウイルス性で、抗生剤に効果が期待できません。しかし、適切な対応がされないと気管支炎・肺炎になる可能性もある為、睡眠・食事の取れないときは早めの受診が必要です。

胃腸炎

当院で2番目に多い病気です。特に冬季に多く発生します。ほとんどがウイルス性(ノロウイルスやロタウイルス)です。対処療法が主ですが、乳幼児は脱水になる可能性が高く、水分摂取が出来ない・顔色不良やグッタリ感が強いときは、脱水の可能性が高いので受診が必要です。

気管支喘息

季節の変わり目に多く発生します。日本の子供の3割にアレルギー体質があると言われています。当院では小児アレルギー学会の治療・管理ガイドラインに準じて治療を進めます。

乳児健診

大分市から依頼されている3~4カ月・7~8カ月・9~11カ月健診を中心にしています。なるべく家族からの相談にゆっくり対応したいので、一枠15分の完全予約制で実施しています。

予防接種

定期接種はもちろん、任意の予防接種もお薦めします。任意の予防接種は決して「重要性が低い」ということではなく、単に補助金が出ないものを指します。予防接種にも適切な時期があり、早めにするほど効果の高いワクチンもありますので、家族の了承が得られれば同時接種(効果に影響することはありません)を薦めています。予防接種の効果で、最近では、水痘・嘔吐下痢・肺炎の患者も激減しています。

診療時間
8:45~12:30
14:30~15:30
15:30~18:30

休診日:日曜日・祝日

火・金曜日の14:30~15:30は乳児健診です。

土曜日午後は14:00~16:00です。

予防接種時間

  • 午前
    9:00~12:00 月~土曜日
  • 午後
    14:30~18:00 月・水・木曜日
  • 15:30~18:00 火・金曜日
  • 14:00~15:00 土曜日
健康情報 駅長のひとこと